Share
  1. DraftSight
  2. 3DEXPERIENCE DraftSight

設計 • 管理 • 共有

3DEXPERIENCE® DraftSight

 

設計と製造のバリュー チェーンで人、データ、情報をつなげる

チーム全員がいつでも、どこでも図面やプロジェクト情報にアクセスできるようになります。3DEXPERIENCE DraftSightは、各自のアクションにつながりがない状態の2次元CAD設計とドキュメント管理を風通しのよいコラボレーションと生産性の高いプロジェクトに転換します。

 

DraftSightの拡張

DraftSightの拡張

コンセプトから市場投入にわたるシームレスに連携する多様なソリューションを活用することで、DraftSightの能力をさらに引き延ばします。

安全に共有

安全に共有

データを安全に共有し、いつでもどこからでも、デバイスを問わず、関連性のあるコラボレーションも一見関連性の無さそうなコラボレーションをも意味あるコラボレーションに結合します。

容易につながる

容易につながる

ライセンスやユーザー管理の課題をなくし、人とデータを容易につなぎます。

DraftSightを選ぶ理由

DraftSightを選ぶ理由DraftSightは、プロフェッショナル仕様の2次元/3次元CADソリューションで、建築士、エンジニア、設計者、建設サービス業者のお客様を対象としたソリューションです。

DraftSightを選ぶ理由あらゆる種類の2次元および3次元のDWGファイルの作成、編集、表示、マークアップに対応し、生産性向上を達成します。

DraftSightを選ぶ理由2次元の製図と3次元モデリング間の往来を簡素化します。

Draftsightを選ぶ理由
データ管理が必要な理由

データ管理が必要な理由

データ管理が必要な理由必要不可欠な図面と
ドキュメントを絶対に紛失しないよう管理します。

データ管理が必要な理由チーム メンバーが職場にいても、外出していてもデジタル アクセスが可能で、
どのタイプのデバイスでもマークアップを付けることができるため、手違いが減ります。

データ管理が必要な理由すべての情報が一元的に管理されており、常に最新の図面またはそのリビジョン図面が作業対象になります。

プロジェクト管理が必要な理由

プロジェクト管理が必要な理由ダイナミックで時間と手間のかからないチームベースの計画を立て
実行に移します。

プロジェクト管理が必要な理由プロジェクト計画とワークフローで設計や製造のマイルストーンを管理します。

プロジェクト管理が必要な理由プロジェクトや設計変更の経緯の記録と管理が容易になります。

プロジェクト管理が必要な理由
3DEXPERIENCEプラットフォームを選ぶ理由

3DEXPERIENCEプラットフォームを選ぶ理由

3DEXPERIENCEプラットフォームを選ぶ理由1か所に管理された図面、ドキュメント、モデル、タスク、プロジェクト情報にシームレスにアクセスできます。

3DEXPERIENCEプラットフォームを選ぶ理由関係者全員をつなぎ、製造への移行を促進します。

3DEXPERIENCEプラットフォームを選ぶ理由リアルタイム コラボレーションを通じて、組織の生産性とイノベーションを向上させます。